◆各ページへのご案内

屋根の雑学

屋根の形状

会社概要

企業理念

絆(リンクページ)

採用情報

外部パートナー募集

アクセスマップ

03-6662-9768

屋根各部の名称

屋根の性能

屋根の葺替え時期

屋根瓦のカタログ

──NEWS──

平成28年4月

九州地方で被災されている方々へのお見舞いを申し上げます。

 

平成26年2月

おうちの新築または、リフォーム・屋根の改修をご検討の皆様に、大弘がお薦めする屋根材をより解りやすく、紹介動画にてアップさせていただきました。

 

平成25年7月

当社で取り扱いのできるリフォーム商品の紹介ページをUPしました。また、今年の春~初夏に行った仕事を追加更新しました。是非ご覧ください。

ソーラーパネル

UP!!

棟を頂点に、両端の下方へと展開する屋根。真屋(まや)とも呼ばれる。

通常の屋根の上にもう一段屋根を設け、換気や明かりを取り込みやすくした屋根。

棟の両端から四隅にそれぞれ降り棟が降りている屋根。類型として四注造(しちゅうづくり)や四阿(しあ)がある。

切妻(上部)と寄棟(下部)の特長を併せ持つ屋根

屋根の頂点から四隅にそれぞれ降り棟が降りている正方形の屋根。

どちらか一方だけに傾斜している屋根

トップページ屋根の雑学 屋根の形状

ここでは、日本の住居採用されている、主な構造の屋根の形状をご紹介します。実際は2階建て・3階建て構造などで階部により形状が違ったり、住居の形状により屋根の継ぎ目である谷がある屋根もあります。また、各地の気候やデザイン性により屋根の傾斜や軒の広さ、そりやむくりがあるなど様々な屋根がございます。

このような多種多様な屋根に大弘は、伝統ある確かな技術と経験、職人の心で施工対応いたします。

片流れ屋根の形状を複数つなげた屋根。片流れに比べ勾配をつけやすい。

屋根の勾配がほとんど無い、水平な屋根。マンションやオフィスビルなどの鉄筋コンクリート建築に多様される。平屋根。

屋根のことならお任せ下さい

Copyright © Oohiro co. All rights reserved.

| サイトポリシー